ベトナムで日本のラーメンを食べる

皆さんこんにちわ!昭和機器計装ベトナムからお届けです。今日は鋳物や加工の話でなく日常生活の話です!

ベトナムにいても日本人である以上、ラーメンが食べたくなります。実はホーチミンは10年前に遡ると、ラーメン屋らしいラーメン屋は1軒くらいでしたが現在はラーメン激戦区になっています。勿論、激戦区なので新規参入もあれば、去っていく店もあります。

日本でもお馴染みのチェーン店では現在、一風堂やラーメン暖暮、一燈など出店されています。それ以外にもこちらで開業した日本人の方がプロデュースしているラーメン屋もあります。

ラーメンは最近、ベトナム人にも人気です。良くラーメンの味をベトナムの人が、ベトナム風にアレンジする事があるのですが・・そうなると日本人は行かなくなりますが、なんとベトナム人も行かなくなり廃業・・と言うパターンが多くあります。最近はベトナム人の間でも日本のラーメンが食べたいと言う事で、ベトナム人のラーメンの味も肥えてきました。ベトナム人も高いお金を払ってベトナムのフォーみたいなものは食べたく無いしラーメンを純粋に堪能したいのですね。フォーであればフォーを食べればいいですからね。

それでは皆さま又来週お会いしましょう。

ベトナムにてものづくりネットワークを展開しています。鋳造、加工、以外にもパッキン、樹脂成型、プレスなどもご要望があれば

対応させて頂きます。自社製品のみならず今後は日本に向けて「ものづくり」を発信していきますので、ご用命がございましたら

ご連絡ください!

にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村

コメントを送信する

メールアドレスが公開されることはありません。