ホーチミンロックダウンのお知らせ

皆さんこんにちは

本日はお知らせです。5月31日よりホーチミン市内にクラスターやインド株変異型が発見され市内は完全なロックダウン(緊急事態宣言)となりました。公共の場では2人以上は集まれず、会社等の訪問も禁止です。また市内の至る所で封鎖が行われ、不要不急の外出が禁止となりました。ベトナムの緊急事態宣言は日本の様に緩いものではなくカフェを含む飲食店、映画館、ジム、バー、美容室などなど全てが終日休業でテイクアウトのみです。

又、警察も会社等を訪問して人数確認やコロナ対策の点検を行います。

これを違反した場合は8万円程度の罰則、マスクをしてない場合は1万円程度の罰則です。

又、自宅隔離中に外出した場合など懲役がついたケースもあります。ベトナムでは国内隔離3週間と言うのがあり例えば、岩手の人が東京に行った場合は自宅で3週間隔離となりPCR検査を受けなければなりません。

更に交通手段も規制され乗客の規制で50%や4人乗りの車は2人までとか、又健康申告書が無いと乗れない場合、薬局もこれが無いと購入できない様になっておりGPSで行動を履歴に残しています。

 

 

昨日の日曜日もアパートの前の大きな道路に出てみるとバイクも車もまばらでテト休暇の様です。多くのベトナム人が田舎に帰省したり、多く会社が人数制限やリモートに切り替えているため朝、夕の通勤は通常の1/3程度です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在、この規制により納期や納入スケジュールが遅れる場合もあります。航空貨物もいつ出るのか分からない状況です。

お手数をおかけしますが宜しくお願いします。

にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
にほんブログ村

コメントを送信する

メールアドレスが公開されることはありません。